読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル僧侶のSFC修行

2017年、セントレアを起点にSFCプラチナメンバーを目指します!

MENU

【SFC修行】2017 ローマ旅行【修行4回目】出発前最大の問題が勃発譚

2017 ローマ旅行 SFC修行 雑記

旅行前一番の課題

旅行の出発前、何が一番大切でしょうか?

持ち物の準備。

旅行の計画。

様々ありますが、最も大切なのが、体調管理

日帰りのSFC修行なら何とかなりますが、3日間慣れない異国に行くとなるとなおさらです。

f:id:realbouzu:20170223132304p:plain

昨年、香港旅行に行く1週間前、会社の飲み会で焼き鳥屋に行った際、鶏のたたきを食べました。

その2日後、旅行出発の5日前、突然の腹痛で病院へ行ったら、カンピロバクターによる食中毒で、緊急で入院。4日間絶食&抗生物質の点滴で治療し、何とか腹痛は治まったので、強行で出かけました。

 

さらに、学生時代、友人と中国に旅行に行く前も、同様にカンピロバクターによる食中毒で、旅行の1週間前に入院したこともあり、なぜか旅行前の鶏肉とは相性が良くありません。

 

ちなみに、どちらも一緒に食べた他の方は発症してないので、もともと拙僧の胃腸の免疫力が弱いのでしょう。

家中、インフルエンザ

先週、家内と子ども2人がインフルエンザになりました。

家内もダウンしているので、子どもを小児科に連れて行ったり、かなり感染のリスクの高い数日を過ごしています。

予防接種もしてないので、これは確実になりますか?と医師に聞いても、免疫力次第だから何とも言えないとの返事でした。

いっそ、まだ数日あるので、一旦感染し、解熱してから行きたいとも思うほど。

しかし、仕事が休めない。

 

どうしてもインフルエンザにかかりたくない時は?

ネットで調べると、タミフルなど抗インフルエンザ薬が予防にも効果があることを知りました。

色々条件がありますが、家族でインフルエンザ罹患者がいて、看病などのために処方することができるそうです。

 

早速、病院へ行き、事情を説明。

検査で陽性反応出てないと自由診療(全額自費)の説明を受け、イナビルという薬を処方されました。

ちなみに、診察代と薬代で7,000円ほどかかり、痛い出費ですが、ビジネスクラスで予約変更が無料とはいっても、ホテルのキャンセル代や予定を再度調整する苦労を考えると、仕方がありません。

まして、機内やイタリアで発症するよりマシです。

 

イナビルは1日2容器吸入します。

初めてなので、薬局で吸い方を教えてもらい、そのまま吸入しました。

予防期間は10日間。旅行中は何とか効果が期待できる間です。

あとは、風邪と腹痛などに備えるだけ!

 

皆さんも出発前の体調管理は万全に!